アサヒのグルコサミンは飲みやすいから続けられる!

  • LINEで送る

アサヒグルコサミンアサヒグルコサミンサプリは次の3種類があります。
好みに合わせて選べるのが嬉しいですね!

  • アサヒ グルコサミン(写真左)
  • アサヒ グルコサミン顆粒(写真右)
  • アサヒ グルコサミンEX(写真中)

グルコサミンのサプリは飲み続けることが大切です。
アサヒのグルコサミンは、自分の状況や症状に合わせて好みのタイプを選べて、どれも飲みやすいので無理なく続けることができますよ!


この記事の目次

アサヒのグルコサミン 膝痛対策サプリはこの3種類!

アサヒグルコサミンサプリは以下の3種類があります。

グルコサミンとグルコサミン顆粒は、成分は同じなので好みで選べます。
アサヒのサプリはかなり飲みやすい形状になっていますが、顆粒の方が飲み込みやすいので自分に合う方を選んでください!

グルコサミンEXは軟骨成分以外にも鎮痛効果が期待されている成分も含まれています。
膝痛の予防としてだけではなく、すでに膝痛を感じている方におすすめですね。


アサヒ グルコサミン

アサヒグルコサミン_パウチ_表_正方形

  • 価格:3,024円(定期購入)
  • 1日あたりのコスト:約101円
  • 形状・大きさ:錠剤・直径8mm
  • 1日あたりに飲む量:6粒
  • グルコサミン含有量:1200mg(1日)
  • コンドロイチン含有量:125mg(1日)

グルコサミンを始める手軽さで選ぶならコレですね。
値段が安く、1日に飲む錠剤の数が少ないので手軽に始められて続けやすいです。

アサヒ グルコサミン レビューはコチラ


アサヒ グルコサミン 顆粒

アサヒグルコサミン_顆粒_箱1表_正方形

  • 価格:3,024円(定期購入)
  • 1日あたりのコスト:約101円
  • 形状:顆粒
  • 1日あたりに飲む量:1包(1.7g)
  • グルコサミン含有量:1200mg(1日)
  • コンドロイチン含有量:125mg(1日)

錠剤が苦手な方にはこちらの顆粒がおすすめです。
アサヒのグルコサミンは錠剤も飲みやすいのですが、顆粒ならさらに飲みやすいですね!
1日分が1包になっているので、錠剤を数える手間もありません。

アサヒ グルコサミン 顆粒 レビューはコチラ


アサヒ グルコサミン EX

アサヒグルコサミン_EX_パッケージ正方形

  • 価格:3,969円(定期購入)
  • 1日あたりのコスト:約132円
  • 形状・大きさ:錠剤・直径8mm
  • 1日あたりに飲む量:10粒
  • グルコサミン含有量1500mg(1日)
  • コンドロイチン含有量:125mg(1日)
  • Ⅱ型コラーゲン含有量30mg(1日)
  • 西洋ヤナギエキス末含有量400mg(1日)

すでに腰や膝の痛みなどを感じる方にはEXがおすすめ!
関節の軟骨を作る成分だけでなく、痛みを抑える成分も入っています。

アサヒ グルコサミン EX レビューはコチラ


この記事の目次へ戻る

アサヒのグルコサミンサプリを全種類を飲んでみました

アサヒグルコサミンアサヒのグルコサミンサプリの3商品を実際に購入して飲んでみました。
開封から飲みやすさ、感じた効果などの感想をまとめていきます。


この記事の目次へ戻る

アサヒ グルコサミンはとにかく飲やすい!

アサヒグルコサミン_パウチ_表_正方形アサヒのグルコサミン各商品の中でスタンダードなものがコチラですね。
アサヒのホームページなどの商品名では「パウチ」という単語をつけて他の商品と区別しています。

これは1日に飲む錠剤の数が少なく、粒も小さいので非常に飲みやすいですね。
グルコサミンのサプリメントをあまり飲んだことのない方や、続けられなかった方でも手軽に続けられますよ!

アサヒのホームページで注文してすぐ届きました

アサヒのホームページから注文したら1~2日ですぐ届きました。

アサヒグルコサミン_パウチ_ダンボールダンボールに入って届きましたが…。
ダンボールの中では固定されているわけではないので、開封前からなんかガサガサと錠剤の音が聞こえてきます。


アサヒグルコサミン_パウチ_ダンボール開封わざわざダンボールを振ることもないのであまり気になりませんが、1個だけ届く場合は他の梱包方法でもいいのでないかと、少しだけ思いました。


アサヒグルコサミン_パウチ_同梱物同梱物はこんな感じです。
普通の説明書などです。


アサヒグルコサミン_パウチ_同梱物パッケージの表はこんな感じです。
表にデカデカと書いてありますが、錠剤は確かに小粒です。


また、錠剤タイプはメーカーによっては瓶などにまとめて入っていることもあります。
瓶に入っているものだと初めて持ったときに重さを感じますが、これは軽いですね。


アサヒグルコサミン_パウチ_裏new裏面はこんな感じです。
特に面白いことは書いてありません。
至って普通です。


アサヒのグルコサミンは錠剤が小さいので非常に飲みやすい!

アサヒグルコサミン_パウチ_中身中を覗いてみると錠剤が入っています。
30日分なので180粒です。
錠剤でも個包装になっているメーカーもありますが、アサヒはまとめて入っているタイプです。


アサヒグルコサミン_パウチ_手のひら1日に飲む分量は6粒です。
薬ではないのでいつ飲んでもOK!
例えば2粒ずつ3回に分けてもいいですね。


しかし、小粒ということもあり飲むのにそこまで苦労しません
私は6粒を一気に水で飲んでみましたが、ラクに飲み込むことができました。

あと、飲んでて気づいたというか感じたこととして…。
形状が、この記事の目次へ戻る

アサヒ グルコサミン顆粒は錠剤が苦手な方におすすめ!

アサヒグルコサミン_顆粒_箱1表_正方形続いて顆粒タイプです。
高齢者の方の中には、錠剤タイプだと飲みにくいという方もいらっしゃるかと思います。
私の祖母もグルコサミンに限らず、顆粒タイプの健康食品を食事のときに一緒に飲むことがしばしばあります。

顆粒タイプは錠剤と違って喉にかかる心配も少ないので、安心して飲めますね
1日分が1包になっているのもラクです。

届き方は錠剤タイプと同じです

アサヒグルコサミン_顆粒_ダンボールアサヒ グルコサミンの顆粒タイプが届きました。
1個だけ注文した場合は、ダンボールはどれも同じです。


アサヒグルコサミン_顆粒_開封ダンボールを開けてみるとこのような感じで入っています。
緩衝材などが入っているわけではないので、ダンボールの中でカタカタ動いていました。


顆粒タイプは箱に入っています

アサヒグルコサミン_顆粒_箱1表箱を手に持ってみるとこれぐらいの大きさです。
顆粒タイプの商品は、基本的に瓶ではなく個包装なので、重さは気になりませんね。


アサヒグルコサミン_顆粒_箱2裏_new箱の裏面はこんな感じです。
箱の表からも開けれるのですが、裏からも開けられるようになっています。
どちらから開けても特に変わりはなさそうです。


アサヒグルコサミン_顆粒_箱3側面_new箱の側面には、お召し上がり方が書いてあります。
要点をまとめると…。

  • 梅風味
  • 1日1包
  • 水やお湯を一緒に
  • いつ飲んでもOK

とのことです。


1日分が1包になっていてわかりやすい

アサヒグルコサミン_顆粒_箱開けた状態_new箱を開けてみるとこんな感じで、包が詰まっています。
全部で30包入っていて、およそ1ヶ月分です。
他の入れ物に移してもいいですし、この箱のまま置いておくこともできます。


アサヒグルコサミン_顆粒_1包1包を取り出してみました。
錠剤だと1日あたり6錠飲むのですが、顆粒だと1日分が少なくて済むような感覚(錯覚?)はありますね。
1日にこれだけ飲めばいいの?というような。
錠剤を数える手間もないので、わかりやすくていいですね。


「梅風味」ですが、一気に水で流し込むべし!

アサヒグルコサミン_顆粒_水とコップ半分ぐらいの水があればラクに飲めます。
開封するときに少し力が必要かな?という感じはしました。
ギザギザから切るタイプではないので、ハサミで切ってしまった方がいいと思います。


アサヒグルコサミン_顆粒_手に出してみたそのまま包からダイレクトに飲むのが普通ですけど、少し手に出して味を確認してみることにしました。
少し粗めの普通の粉末です。
においはないですね。


「梅風味」ということですが、どんなもんだろうかと思い、手に取った粉末を舐めてみたところ…。

すっぱい!

なんかすっぱい!

しかし、これは梅というか…すっぱいだけの何かですね。
「梅味」ではなく、「梅風味」という表記がポイントのようです。

私の経験上この手のサプリで梅風味と言っているものはだいたい味はいまいちですね。
もちろんサプリや健康食品に味の良さを期待してはいませんけど…。

今回はどんな味かなと思って、わざわざ舐めてみましたが…。
基本的には水で普通に飲んだ方がいいです。
味わう必要はまったくないです。

水で普通に飲む分には「ちょっとすっぱいかな~」ぐらいで問題なく飲めます。

しかし、顆粒タイプなので他の料理に混ぜることはできるかもしれません。
まだそこまでは挑戦できていないので、他の料理に混ぜてみたらまた追記します。


この記事の目次へ戻る

アサヒ グルコサミンEXは膝の痛みに効果期待!

アサヒグルコサミン_EX_パッケージ正方形アサヒのグルコサミンシリーズ3つの中で一番高いのが、このグルコサミンEXです。
こちらも実際に購入してみました。

他のグルコサミンは軟骨成分の摂取が中心ですが、EXはそれに加えて痛み緩和の効果が期待される成分も多く含まれています。
既に膝などの関節に痛みを感じている方には、間違いなくEXがおすすめですね!

同じダンボールですが同梱物が異なります

アサヒグルコサミン_EX_ダンボールさっそく届きました。
他のアサヒの商品と同じダンボールで普通に届きます。
EXだからと言って、ダンボールの段階では特に変わりはありません。


アサヒグルコサミン_EX_ダンボール開封開けてみてもやはり同じように横たわっています。
固定されていないので、開封前から錠剤がガサガサいう音が聞こえます。
しかし、商品のパッケージは他とは明らかに違いますね。
EXだけは特別なんだぞ!という雰囲気が出ていきます。


アサヒグルコサミン_EX_同梱物よく見てみたら、同梱物もEX専用のものがありました。

EXは他のグルコサミンと成分がちがう!

アサヒグルコサミン_EX_パッケージそもそもEXは、アサヒの他のグルコサミンと何が違うのか。

簡単にいうと、成分が違います


アサヒグルコサミン_EX_裏面04EXと他のグルコサミンの違い

  • グルコサミンの含有量が多い(1500mg/1日)
  • Ⅱ型コラーゲンが含まれる
  • 西洋ヤナギエキスが含まれる

以上の3点がEXの特徴です。
コンドロイチンの含有量は他の商品と変わりありません。

グルコサミンやⅡ型コラーゲンは関節軟骨を作るのに必要な成分です。
EXには、それに加えて西洋ヤナギエキスも含まれています。

西洋ヤナギエキスは、ここのところ膝痛サプリによく入っている成分です。
ヤナギのエキスは鎮痛効果があり、昔から利用されてきました。

ですから、EXは他のグルコサミンよりもさらに膝痛を意識しているわけです。
すでに膝に痛みが出ている場合はEXを飲んだ方が良いでしょう。

EXも小さいので飲みやすい!

アサヒグルコサミン_EX_中身2中を覗いてみるとこんな感じです。
この写真でも分かると思いますが、錠剤の色が真っ白ではなく薄い茶色です。


アサヒグルコサミン_錠剤
アサヒの普通のグルコサミンと比べてみるとこんな感じで色が違います。
左が「アサヒ グルコサミン」
右が「アサヒ グルコサミンEX」です。


アサヒグルコサミン_EX_手に乗せた2アサヒのグルコサミンの錠剤タイプはどれも小さいから飲みやすくていいですね。
こちらのグルコサミンEXも直径8mm程度と小さめなので非常に飲みやすいです。


10粒も飲むのは、有効成分が多く含まれているから

しかし、グルコサミンEXは1日に10粒飲まないといけません。
アサヒの普通のグルコサミンは1日に6粒です。

10粒と聞くとちょっと多いかも?と思うかもしれません。
特に高齢者の方が飲む場合は、なるべく錠剤の数は減らしたいですからね。

でも、なぜ10粒も?と考えると、やはりそれだけ有効成分が多く含まれているからです。
むしろアサヒは1つ1つの粒を小さくする努力をしているので、粒の数がある程度増えてしまうのは仕方ないかもしれないですね。

また、粒の直径を小さくするのと同時になるべく球形に近づけて、飲み込みやすくしているのがアサヒの特徴です。

10粒も飲むのは少し大変ですが、1つ1つはとても飲みやすいので何回かに分けるのが良いと思います。

この記事の目次へ戻る

錠剤の飲みやすさのヒミツは大きさと形

アサヒのグルコサミンの錠剤はとにかく飲みやすさにこだわっています。

飲みやすさのヒミツのひとつめは大きさです。
直径8mmということで、業界最小というわけではありませんが、かなり小さいです。

小さくできている理由は、有効成分以外の成分を極力減らしているためです。
有効成分のグルコサミンとコンドロイチンの量を減らすことなく、その他の成分を可能な限り減らして小さくしています。
それでも錠剤として形作れる、アサヒの技術の高さを感じますね。

飲みやすさのヒミツのふたつめは形です。
実はただの円形というわけではないんですよね。

他のメーカーの場合は楕円になっているものもあります。
それはそれで径の短い方であればすんなり飲めます。
喉に縦に入っていくイメージですね。
しかし、逆に横になってしまうとひっかかる感じも否めません。

アサヒのグルコサミンは円形です。
特に工夫がないように見えますが、下の画像を参照してください。
アサヒのホームページに載っている画像です。

アサヒ飲みやすい

直径を小さく厚みを小さくした上で、曲率半径を調整して丸みを出しているんですよね。
つまり、同じ体積であっても、円盤状というより球形に近づけています。
そうすることで、どの角度で喉に入っても飲み込みやすい、というのを実現しているわけです。

アサヒのグルコサミンはこうして、飲みやすい錠剤として作られています。

また、錠剤タイプだけでなく顆粒タイプもあります。
飲みやすい工夫をしているとはいえ、やはり錠剤ですから、高齢の方ですと喉に引っかかる感じが気になる方もいるかもしれません。
その場合は、顆粒タイプがおすすめですね!
個包装になっているので錠剤を数えなくてもいいですし、サラッと飲むことができます。

この記事の目次へ戻る

アサヒはGMP認定工場で製造しているので安心!安全!

工場イメージ01最近多くなってきましたGMP認定工場での製造。
大手の健康食品会社や製薬会社ではお馴染みです。
逆に言うと、大手メーカー以外だとけっこうGMP認定を受けていないところもあります。


工場イメージ02

GMPとは、原材料から成分を抽出して製品の製造・出荷までの過程における安全基準です。
アサヒの場合は、日本国内にあるサヒグループのGMP認定工場でその過程を管理して製造しています。


ちょっとした健康食品であっても、やはり口にするものですからね。
安全だと認められているところで作られているに越したことはありません。

この記事の目次へ戻る

事前に必読!アサヒのグルコサミン購入時のポイント

アサヒのグルコサミンはインターネット通販で簡単に購入できます。

購入時のポイントとしては、通常購入よりも定期購入の方がお得!ということですね。
また、購入手順の説明と実際の購入画面も載せましたので、手順がわからなくなってしまったときなどに参照していただければと思います。

アサヒのグルコサミンは定期購入がお得!

アサヒのグルコサミンは定期購入を申し込むと3つの特典があります。

グルコサミンやコンドロイチンは基本的に継続して飲み続けないといけません。
最低でも3ヶ月~6ヶ月ほど飲み続けることを考えると、少しでも定期購入の特典があるとありがたいですね。

定期購入の場合、多くのメーカーさんが何らかの特典を付けていますので、特にアサヒの特典がいいですよ!というわけではないのですが、通常購入よりも定期購入の方が断然良いです。

定期購入特典1「年間5,000円もお得!」

アサヒグルコサミン_割引イメージ定期購入の場合、10%引きになります。
1ヶ月分の価格としては次のようになります。

  • アサヒ グルコサミン
    通常価格3,360円 ⇒ 定期購入価格3,024
  • アサヒ グルコサミン顆粒
    通常価格3,360円 ⇒ 定期購入価格3,024
  • アサヒ グルコサミンEX
    通常価格4,410円 ⇒ 定期購入価格3,969


サプリは数ヶ月続ける前提がありますので、なるべく定期購入にしておいた方がイイです。
1年分と考えると、EXの場合は5,000円以上もお得なんです。

  • アサヒ グルコサミン / アサヒ グルコサミン顆粒
    1年分 40,320円 ⇒ 定期購入価格36,288円 4,032円お得!
  • アサヒ グルコサミンEX
    1年分 52,920円 ⇒ 定期購入価格47,628円 5,292円お得!
定期購入特典2「アサヒの他の商品も安くなる」

定期購入で申し込んだ場合、その商品が割引になるのは当然のことかもしれませんが…。
定期購入以外で購入した他の商品も10%引きになります。
アサヒのグルコサミン以外の健康食品でも割引されます。

定期購入特典3「ピルケース付き」

アサヒグルコサミン_ケース小さいピルケースが付いてきます。
錠剤を持ち運ぶ必要があるときは便利です。
持ち運ばないにしても、分けておくだけでもけっこう使えます。


この記事の目次へ戻る

アサヒのグルコサミンの購入方法

  • STEP 1
    アサヒの公式サイトへ行くと以下のように表示されます。
    アサヒ_LP01

  • STEP 2
    画面を下にスクロールさせると購入ボタンがありますので、そのボタンを押します。
    3つの商品が同じページに掲載されていますので、購入する商品を間違えないように注意します。
    「アサヒ グルコサミン」はこのような表示のところです。
    アサヒ_LP02new

  • STEP 3
    同様に「アサヒ グルコサミン顆粒」と「アサヒ グルコサミンEX」は以下のような表示のところです。
    アサヒ_LP04new
    アサヒ_LP05new

  • STEP 4
    また、以下の表示のボタンを押すと各商品のところまでページがスクロールします。
    この少し小さめのボタンは購入ボタンではありません。
    アサヒ_LP03new

  • STEP 5
    購入ボタンを押すと以下のショッピングカートのページに移動します。
    商品や数量、合計金額などを確認して「購入手続きへ進む」ボタンを押します。
    アサヒ_ショッピングカート

  • STEP 6
    「購入手続きへ進む」ボタンを押すとログインページに移動します。
    既にアサヒの会員の方はIDとパスワードを入力して左のボタンを、アサヒの会員でない方は右のボタンを押します。
    アサヒ_ログイン

  • STEP 7
    新規会員登録を行う場合は以下のページが開きます。
    ショッピング利用規約を読んで、下の「同意して会員登録」ボタンを押します。アサヒ_新規登録同意

  • STEP 8
    新規会員登録の画面は以下のようになっています。
    必要事項を入力して下の「確認画面へ」ボタンを押します。アサヒ_新規会員登録

  • STEP 9
    確認画面で入力内容を確認して、画面に従って新規会員登録を完了させます。
    その後、ログインをしてショッピングカートの購入手続きを進めます。
    ログインした状態でショッピングカートの「購入手続きへ進む」ボタンを押します。
    または、「購入手続きへ進む」ボタンを押してからログインをします。

  • STEP 10
    購入手続き画面は以下のようになっています。
    ご注文方法の指定というページです。
    必要事項を記入して一番下の「次へ」ボタンを押します。
    アサヒ_注文01_ご注文方法の指定

  • STEP 11
    ご注文方法の指定で、お支払い方法でクレジットカードを選んだ場合はカード番号を入力します。
    アサヒ_注文02_ご注文内容の確認04_クレカ

  • STEP 12
    ご注文内容を確認して、この画面が出ればご注文完了です。
    早ければ営業2~3日ほどで到着します。
    私の場合は、注文した翌々日には届きました。
    アサヒ_注文03_ご注文完了


この記事の目次へ戻る

  • LINEで送る
サブコンテンツ

このページの先頭へ